ブログ

ホーム > しつもんドラッカー > 事業の神輿とそれを支える仕組み

事業の神輿とそれを支える仕組み

***ドラッカーの言葉***

イノベーションは強みを基盤としなければならない。
イノベーションに成功するも者は
あらゆる機会を検討する。

自分たちに最も適した機会はどれか、
自分たちの組織に適して機会はどれか、

自分たちが得意とし実績のある能力を
生かしてくれる機会はどれかを考える。

イノベーションと企業家精神
p.162

**************

連休はいかがお過ごしでしたか?
私は、家族との日帰りキャンプなどで
気分転換をする連休でした。

普段は、出張ばかりであまり家にいない私にとって、
家族は、仕事を陰で支えてくれる存在であり、
仕事の励みをもたらしてくれる存在でもあります。

さて、支えてくれるもの・・・ということで・・
家族だけでなく、
やはり不在がちな私の仕事を支えてくれる存在が
事務所のスタッフの皆さん。

あくまでも私は神輿です(笑)。

ということで・・・
今日はそんな事業の神輿と支える担ぎ手のシステムについて・・。

いま軌道に載っている商品やサービスは、
いくつかの成功した独自の仕組みに支えられているはずです。

にもかかわらず目立っているのは
その上に載っている商品やサービスのいわば“神輿”。

この“神輿”を守ることに注目していると、
時代の変化への対応は遅れがちです。

その神輿の担ぎ手となっている独自の仕組みに注目してみましょう

そこにあなたの組織の真の強みがあるはずです。

そこで、成長がストップしたときこそ、
この独自の仕組みを軸に、
世の中にもっとできることはないかを考えてみてはいかがでしょうか。

きっと新たな視点でビジネスの展開が考えられるはずです。

◆◆今日の質問◆◆

Q:いま扱っている商品やサービスが軌道に載るまでにはどんな努力や工夫がありましたか?

Q:軌道に載ってからは、どんな試行錯誤を繰り返しましたか?

Q:その商品やサービスは、どんな独自の仕組みに支えられていますか?

  • お電話でのお問い合わせ 011-261-4471 受付時間/9:00~17:00(月~金) メールでのお問い合わせ
  • 講演のご依頼はこちらから
  • 読書会のご案内
  • メールマガジンの購読はこちらから
  • サイト内検索

  • アーカイブ

Company Info

Dサポート株式会社

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地
道銀ビル10階
TEL:011-261-4471
FAX:011-212-1401