手数を増やす

イノベーションを行う組織は、
イノベーションの力学というものの存在に気づいている。
それが確立分布に従うことを知っている。
「エッセンシャル版マネジメント p.267」
・・・・・・・・・・・

先週のとあるお客様の会議。
新年度の方針として・・「革新」を積み重ねる
というメッセージになりました。

革命的なイノベーションを一つ仕掛けて
その実現を祈るようなやり方ではなく、

日々、仕事の中で革新を積み重ねていく。

今日の挑戦、今日の工夫を考え、
そして振り返り、一歩一歩進む。

最終的にはその継続的な改善が
大きなイノベーションを生むことになる。

そんなメッセージでした。

翻ってドラッカー教授の冒頭の言葉。
イノベーションが確率分布ということは、
手数を増やさなければならない、ということ。

毎日の挑戦、毎日の工夫という小さな一歩の積み重ねが、
あるとき、大きな一歩を生むことになる。

あなたは、今週、どんな一歩を踏み出しますか?

***********
今日の質問
Q:いまあなたが取り組んでいる挑戦は何ですか?

Q:どんな工夫をしようと思っていますか?

Q:何を実行する数を増やしますか?

シェアする

フォローする