ブログ

ホーム > しつもんドラッカー > 落書きの法則(未来のビジョンを描く)

落書きの法則(未来のビジョンを描く)

(今日の問いかけ)

Q:今のあなた(自社)は、過去のあなた(自社)が思い描いた通りになっていますか?

*******

とある会社のビジョン作成会議。

いろいろと議論をして、将来の事業をを示すキーワードはできた。
が、そこからがブレーキがかかる。。

現実に何をするかが浮かばない。
・・というよりも、現状を見るとそんなキーワードが夢物語に見える。
もっと現実的なモノにした方が・・・

現実的なモノって?
結局、「これまで以上に頑張る」という結論に陥りそうな時・・

絵を描いみよう!

というお話に。

落書き程度で良いので。
ヘタ絵でいいので。

むしろ上手く描こうとすると、邪念が入るし、
上手すぎる人がいると、他の人の描く気を削ぐから。

こうして10数枚の「落書き」ができました。
商品サービス面の落書き。
それによって変わるお客様の変化の落書き。
それによって変わる地域の変化の落書き。
私たち(自社)の変化の落書き。
さまざまな角度からの未来予想図。

そして、落書きに込めた「そのココロは?」を説明してもらう時には、
文章で表現するよりもさまざまな思いが言葉になる。

さらに、その落書きに色鉛筆で色付けしてもらうと・・
ヘタ絵でも落書きでも、その絵が生き生きと動き始める。
やりたいコトが浮かび始める。
いまできるコトが浮かび始める。

絵を描いてみよう。
未来の絵を。

あなたの未来も絵にしてみませんか?

(今日の質問)****
Q:今のあなた(自社)は、過去のあなた(自社)が思い描いた通りになっていますか?

Q:未来のあなた(自社)について思い描く「落書き」を描くとしたら、何枚の絵になりますか?

Q:最近、いつ絵を描きましたか?

  • お電話でのお問い合わせ 011-261-4471 受付時間/9:00~17:00(月~金) メールでのお問い合わせ
  • 講演のご依頼はこちらから
  • 読書会のご案内
  • メールマガジンの購読はこちらから
  • サイト内検索

  • アーカイブ

Company Info

Dサポート株式会社

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地
道銀ビル10階
TEL:011-261-4471
FAX:011-212-1401