ブログ

ホーム > しつもんドラッカー > 挑戦するための計画(長期計画その4)

挑戦するための計画(長期計画その4)

(今日の質問)
Q:あなたは何に挑戦しますか?
******

エッセンシャル版マネジメント冒頭の
『マネジメント・ブームの中心となった7つのコンセプト」の最後、「長期計画」。

長期計画についても、
ドラッカー的な視点を掘り下げたいと思います。

今回も、長期計画と戦略計画の違いについて。

*****
経済活動とは、現在の資源を未来に、
すなわち不確実な期待に賭けることである。
経済活動の本質とは、
リスクを冒すことである。
リスクを皆無にすることは不毛である。
最小にすることも疑問である。
得るべき成果と比較して冒すべきリスクというものが必ずある。
(エッセンシャル版マネジメント p.38ー39)
******

「長期計画ではなく、戦略計画」
というドラッカー教授は、戦略計画ではないものとして以下の4つを列挙しています。
1)魔法の箱や手法の束ではない。
2)未来予測ではない。
3)将来何を決定するかではない。
4)リスクを減らすためのものではない

今回は、その4つ目、「リスクを減らすためのものではない」について。

リスクを減らそうとすると、
決定も行動も萎縮します。

可能性や工夫の余地を検討しない前例踏襲の保身の決定と行動が、
尊い仕事を単なる作業の連続にし、
いずれ機械に奪われるはずの過酷な労働にしてしまう。

挑戦すれば失敗はつきものです。

挑戦してこそ、会社も人も成長します。
挑戦してこそ、失敗の向こうにある「誇れる成果」が生まれます。

あなたは、何に挑戦しますか?

**(今日の質問)***
Q:「今日とは違う未来。」あなたは何年先をイメージしますか?

Q:理想の未来を手にしたとき、誰のどんな役に立っていますか?

Q:その未来を手にするために、どこまでリスクを負うべきですか?

  • お電話でのお問い合わせ 011-261-4471 受付時間/9:00~17:00(月~金) メールでのお問い合わせ
  • 講演のご依頼はこちらから
  • 読書会のご案内
  • オンライン動画講座
  • メールマガジンの購読はこちらから
  • サイト内検索

Company Info

Dサポート株式会社

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地
道銀ビル10階
TEL:011-261-4471
FAX:011-212-1401