ブログ

ホーム > しつもんドラッカー > クリア!の法則

クリア!の法則

Q:小さな達成感を感じるために何をしますか?

 

****

学校の冬休みが夏休みと同じくらいの長さの北海道。

冬休みの宿題もそこそこの量あります(笑)

なのに全くやっていない様子の娘(小2)。

真面目に先行させてほとんど終わらせた兄(小6)が、

「だめじゃん!全然やってないじゃん。」

と・・・言えば言うほど「やってるもん。」と膨れ面で抵抗して

余裕な兄の真似ばかりをする・・。

 

私)冬休みの宿題おわりそう?

「今日・・・だったかな・・・けっこうがんばったよ。」

 

私)けっこう?何ページ?

「数えてないけど、がんばったもん。」

 

私)冬休みの宿題は、あとどれくらい?

「いっぱいあるからわかんない。

ほとんど終わったと思うよ。」

 

じゃあ・・・机に宿題をぜんぶならべてみようよ。

 

・・・とたんに、危機感ではなく、絶望感が(笑)。

 

そこで、大きめの紙に「これまでやった部分」も含めて

全部の宿題を書き出しました。

 

そして、終わるたびに大きく○をして、

「~面クリア!」とハイタッチ。

 

とたんに、おどろくほど長時間集中して、

2日間でほとんどの宿題を終えてしまいました。

 

ゲームのように、3面クリア!4面クリア!

とやっていくと、勉強でも楽しくなるようです。

 

ん~本当は、毎日少しずつやってほしいんだけどな。

 

「やんなきゃいけないこと」ほど「ゲーム」にする工夫を(笑)。

 

ポイントは、

全体を示すことと、

できた部分も見せること。

完了した小さな儀式をすること。

 

あなたの「すべきこと」をゲーム化すると?

 

***(今日の質問)***

Q:あなたが今やらなければならないことは、何ですか?

 

Q:それを10個程度に分割すると?

 

Q:一つを終えるたびに、どんな儀式をしますか?

  • お電話でのお問い合わせ 011-261-4471 受付時間/9:00~17:00(月~金) メールでのお問い合わせ
  • 講演のご依頼はこちらから
  • 読書会のご案内
  • メールマガジンの購読はこちらから
  • サイト内検索

  • アーカイブ

Company Info

Dサポート株式会社

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地
道銀ビル10階
TEL:011-261-4471
FAX:011-212-1401