ブログ

ホーム > しつもんドラッカー > ネズミの法則?

ネズミの法則?

さて、新しい年の始まりですね。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年は子年。

十二支の始まりの年のネズミ。

 

ということで、

小さく、早く、手数を多く試行錯誤を繰り返す。

そんなちょこまかネズミの年にしたいと思います。

 

 

【ネズミの法則?】

 

ひと昔前、「ゾウの時間・ネズミの時間」

というお話がありました。

 

なんでも

「ゾウもネズミも人間も心臓は15億回打って止まる」

とういお話。

 

これに従うと人間の寿命は・・・

という内容ですが、

今回はそちらのお話ではなく、

 

私が当時興味を惹かれたのは

『心拍一回の時間は、動物の大きさによって異なる』

というお話。

 

ちなみに・・人間は、約1秒。

ゾウは3秒、

ハツカネズミは・・・なんと0.1秒だそうです。

 

小さければ小さいほど

心拍数は高く、行動が機敏になるのは

当然のことのようです。

(きっと、そうでない動物もいるのかもしれませんが)

 

ということで、

ネズミ年は、小さく、早く、

企画・計画し、実行・検証する。

 

そんな年にしたいと考えている次第です。

思い付きの実験やテストを行うかもしれませんが、

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

***(ドラッカー教授の言葉)***

イノベーションに成功するには

小さくスタートしなければならない。

(中略)

イノベーションが最初の段階から

ほぼ正しいという程度以上のものであることは稀である。

変更がきくのは規模が小さく人材や資金が少ないときだけである。

 

(『イノベーションと企業家精神』

第11章 イノベ―ションの原理

~イノベーションの原理と条件)」

*******

 

 

***(今日の質問)***

Q:たっぷりと時間をかけて決定したいことは何ですか?

 

Q:試行錯誤を数多く繰り返して、

知識をストックして最適解を見つけたいことは何ですか?

  • お電話でのお問い合わせ 011-261-4471 受付時間/9:00~17:00(月~金) メールでのお問い合わせ
  • 講演のご依頼はこちらから
  • 読書会のご案内
  • オンライン動画講座
  • メールマガジンの購読はこちらから
  • サイト内検索

Company Info

Dサポート株式会社

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地
道銀ビル10階
TEL:011-261-4471
FAX:011-212-1401