実ドラ講座について

 

企業リーダーのための
成果があがる!実践マネジメント講座(通称:実ドラ講座)
~「実践するドラッカー」をテキストにドラッカーを実践する講座~

 

 

Dサポート株式会社 「実践するドラッカー」シリーズ

この講座は、「実践するドラッカー(ダイヤモンド社)」シリーズをテキストに、

明日のビジネスをつくる中小企業の経営者、マネジャーの皆さまに

マネジメントを体系的に学んで実践し、成果をあげていただくための講座です。

2010年以来、各地で開催を重ねてまいりましたこの講座から
さまざまな成果事例が生まれています!

 

◆マネジメントの父、ドラッカー教授のマネジメントについて
・人が生き生きと働ける環境をつくる
・顧客の立場で考えて成果をあげる
・その調和をさせるマネジメントを体系化
・流行や個別の方法論ではなく、風化しないシンプルな原理・法則

 

◆『実践するドラッカー』シリーズについて
・ドラッカー教授の言葉を解説
・理解→実践→習慣化で、成果をあげ続けるために書かれた
・シリーズ20万部のビジネス書ベストセラー
・ドラッカー教授のマネジメントの体系に沿ってテーマ毎にシリーズ化

 神戸会場

◆講座の特徴
この講座は、受講された方が「実践」して「成果」をあげられることを主眼においています。
その実践を担保するために、三つの特徴がございます。

 

実践のための特徴① レクチャー&ワークで、理論だけでなく実践!


 この講座の内容は、ドラッカー教授の言葉の解説だけではなく、
これまでの受講者の皆さんのナマの実践例などを含めて
実践されるときのヒントになるレクチャーをさせて頂くとともに、

実践シートの問いかけによってご自身の仕事に置き換えて考えるための
  お時間と
を交互にとらせていただいています。
**

このレクチャーとワークを交互にすることで、
午前、午後の一日の講座もあっという間のお時間になるでしょう。

神戸ディスカッション

レクチャーによって、前例や経験で凝り固まった考えを整理して問いかけに答えていくと、
ご自身の仕事、ビジネスを新たな目で見直すことができ、
良い部分を延ばす活動が思い浮かび、生き生きと仕事に取り組んで成果をあげることにつながるはずです。

 

 

実践のための特徴② 受講後のみなさまの実践に

私たちは、この講座で学ぶことは、
講座の受講中よりも、受講後のお仕事を通じての実践でこそ
大きくあってほしいと考えています。

ファシリ2期

ですから、受講いただいた皆さんとも、講座が終わったらご縁が終わるのではなく、
そこからがスタートだと考えています。

**

なかでも重要なのは、

○日常業務に追われて「やろうと思った事」を忘れてしまう、
受講後10日から2週間後。

そして、
○あの時の情熱を忘れてしまって、
手をつけないままに、新たな方法を探したくなる1ヵ月後。

の二つのタイミング。

**
私どもは、この時期に、受講いただいたみなさまにご連絡を取らせていただいております。

実践のないところに成果は生まれないからです。

 

私たちは、多くの講座に参加して、頭でっかちになるよりも、
一人ひとりが自分自身の実践そのものによって学ぶことの方が
ずっと価値があることだと考えています。

**
私たちは、その『実践のお手伝い』の手段をいままで研究してまりました。
これからも、もっと効果的な手段を模索し続けます。

松本懇親会

 

実践のための特徴③ 学んだことを職場に戻って活用するために

**
私たちの講座に出なければ持ち帰れないのは、
・書籍に著わせないナマの実践事例情報
・応援したり、提携業務さえ生まれるような、ともに学んだ仲間との関係
そして、
・あの素晴らしい空気感の中で考える事が出来たこれからの行動計画 です。

**
実は、

レクチャーの内容そのものは、テキストを何度か読み返せばご理解いただけるはずです。
**

・・にもかかわらず、『実践するドラッカー』シリーズ(ダイヤモンド社刊)をテキストに
講座をすすめているのは二つの意味があります。

**

一つには、実践するときに協力してもらう仲間にも、
その考えたことの背景や、意味を伝え易いことです。

移動途中に
受講した講座で学んだことを、口伝えで伝えることは、とても難しいものです。
そんなときに、テキストとなった巻を二人の間にたてて、
実践への思い、考えを伝える事ができます。

 **

 ※もちろん、次の講座にご一緒に講座にご参加いただいたり、
  社員研修にお招きいただいた方が効果的ではあるのですが、
  実践のためのタイミングが重要かと思います。

**

もう一つは、ときには他人へのコミュニケーション以上に難しい、
将来の自分とのコミュニケーションとして使っていただきたいのです。

手塚さんメモ

受講後、実践し取り組んだ方は、必ず迷う場面もあるはずです。
そんなときに本に戻って、軌道修正することができます。

**
挑戦する場合は、失敗が憑き物です。
ドラッカー教授は、
「失敗をした事がない者をマネジャーに就けてはならない。」といっています。
無難なことしか行わない人は、
失敗もない代わりに成果をあげることもできないからです。

**

ですから、迷ったときに戻る場所があることはとても重要なことなのです。

私たちは、実践する方を本気でサポートして
皆さまが成果をあげられることこそが、私たちの成果だと考えております。

**

ぜひとも、この講座で皆さまとご縁ができますよう、
よろしくお願い致します。

 

 

 

◆これまでの開催地域
札幌(大通) 小樽(朝里温泉) 東北(郡山)
東京(丸の内)(八重洲)(平井)(渋谷)
相模原(相模大野) 信州(松本)(塩尻合宿)
名古屋(名駅前) 神戸(三宮)

  • お電話でのお問い合わせ 011-261-4471 受付時間/9:00~17:00(月~金) メールでのお問い合わせ
  • 講演のご依頼はこちらから
  • メールマガジンの購読はこちらから
  • アーカイブ

  • タグ

Company Info

Dサポート株式会社

〒060-0042
札幌市中央区大通西4丁目1番地
道銀ビル7階
TEL:011-261-4471
FAX:011-261-4422